●若い人たちの防災に関わる能力の向上を図るため、防災教育活動の情報提供の場としてこのサイトを運営しております●
防災教育チャレンジプラン
サイト内検索 
防災教育チャレンジプラン募集 2005年度チャレンジプラン団体の紹介 防災教育事例集→検索 防災教育Q&A チャレンジプラン実行委員会のコラム 防災教育に役立つリンク集

ホーム > 2020年度チャレンジプラン団体の紹介 > 2020年度実践団体プラン概要

2020年度チャレンジプラン団体の紹介--2020年度実践団体プラン概要


佐野日本大学短期大学防災チーム
プラン名 プラン概要
多分野を生かした防災教育の取り組み

1. 本学における避難所開設手順をまとめ、地域貢献の一助とする

避難所開設手順をまとめ、手引書を作成する(学生)。防災教育、避難訓練等の教材を開発する(教員)。学生主体で取り組み、防災意識向上及び社会人として就職した先での防災意識定着に役立てる。

2.本学の専門性を活かした災害時の支援を身に着け、防災知識を得た専門職、就職先へのアピールポイントとする。就職先から広く防災意識向上に役立てる。

団体紹介

本学は、平成2年に開学した短期大学です。開学以降、常に時代のニーズに対応した学問を備え、社会から求められる人材教育を行ってきました。平成22年総合キャリア教育学科開設以降は、学生が将来希望する職業に就くために必要な知識・技能を身につけることができる教育を推し進め、地域社会で活躍する人材を輩出してきました。

今回のチャレンジを通し、災害が日常となりつつある現代社会で貢献できる優秀な人材育成を行い、地域との連携をさらに深めるとともに、より実践的なカリキュラムへと「学び」を進化させたいと考えます。