●若い人たちの防災に関わる能力の向上を図るため、防災教育活動の情報提供の場としてこのサイトを運営しております●
防災教育チャレンジプラン
サイト内検索 
防災教育チャレンジプラン募集 2005年度チャレンジプラン団体の紹介 防災教育事例集→検索 防災教育Q&A チャレンジプラン実行委員会のコラム 防災教育に役立つリンク集

ホーム > 2020年度チャレンジプラン団体の紹介 > 2020年度実践団体プラン概要

2020年度チャレンジプラン団体の紹介--2020年度実践団体プラン概要


京都府立東稜高等学校キャリアコースライフマネジメントクラス
プラン名 プラン概要
実践マネジメント(京都東稜のぼうさい普及活動)
もしも大災害が起こったら,ぼくは生きる,みんなを守る

以下の3点の活動を中心に京都初の防災教育カリキュラムの実践を行います。

①高校生が日頃の学習活動を通じて自ら企画したワークショップを地域の小・中学校で実践!

②防災を切り口にした家族間のコミュニケーション力を深め、家族の共助力、自助力を高めるワークショップを地区の防災訓練で実践!

③京都という地域性を活かした文化財を災害から守る取り組みを紹介し、防災活動だけでなく、歴史への興味・関心を深める活動を実践!

団体紹介

本校は、世界文化遺産の醍醐寺、小野小町ゆかりの隨心院、そして四季折々の景観や緑豊かな醍醐山・高塚山など、文化、自然豊かな環境に位置する学校です。災害発生時の避難所に指定されている本校で、京都初の環境・公共・防災学習について学習するキャリアコースライフマネジメントクラスが2018年度にスタートしました。現在、地域の小・中学校や自主防災会などと連携した授業を行い、発表の機会をいただいております。この取り組みを生徒達の活動を通して発展させ、地域に限らず、多くの皆様に知っていただく機会になればと考えております。